プロに浮気調査を依頼

投稿者: | 2017.12.18

部屋自宅で浮気の兆候がないかを確認して怪しいと思えるものが出てきたら浮気調査を依頼します。浮気調査については探偵事務所や浮気調査サービスをしている会社に依頼するのが一般的です。調査料金は事務所によって異なりますし、依頼したい事務所というのもあるものです。時間に余裕があるならば、複数の事務所に無料相談に行き、その調査の方法や使用する機器といったものを具体的に見て信頼できる事務所を見つけることが重要です。

調査期間を指定して、その期間ないの調査について料金を支払ったり、証拠がつかめるまでずっと調査を続けてもらうことができたりと事務所によってその仕組みは異なります。浮気の可能性や今後の離婚のために必ず証拠が欲しいとかといった状況によって調査にかける料金や思いというのは異なってきますから、自分の気持ちや今後のことを踏まえて依頼する料金やそのプラン内容というのは決めることが重要です。

一定期間追いかけて、調査期間が終了すれば調査報告書が作成されます。具体的に調査機関にどのような行動をしていたのか、その相手がどのような人で浮気の可能性があるのかといったことについてもまとめられています。もしも、そこで浮気とみなされる証拠があれば、その調査報告書を基に離婚の準備を進めることになります。その結果をふまえて、夫婦を続けるか離婚するかはご自身の判断になります。続ける場合は証拠を持って法律事務所へ向かい、浮気相手から慰謝料をもらえるように弁護士へ相談することをおすすめします。また離婚する場合でも、夫または妻からもらう慰謝料と浮気相手からもらう慰謝料とありますので証拠は重要になってきます。どちらにせよ、しっかりとした証拠は掴んでいたほうが良いでしょう。

推奨リンク|慰謝料請求の相談:弁護士法人アディーレ法律事務所